環境理念・環境方針

環境理念

株式会社サンケイビルメンテナンスサービスは、チャレンジングなデベロッパーとして、開発から運営そして解体までの様々な場面での環境負荷低減を意識し、自然との調和を図り、地球環境の保全に努めます。

環境方針

私どもは、環境への配慮を重要課題と捉え、『環境との共生』を目指し行動します。

  • 1. 法規の順守
    環境に関連する法規制及び当社が同意する業界・所属団体等の環境に関する行動規範を順守いたします。
  • 2. 資源・エネルギーの節約
    新規開発、既存建物の改修において、環境に配慮した省エネルギーシステムの採用、廃棄物の適正処理を推進し、資源・エネルギーの節約を図ります。
  • 3. 循環型社会への寄与
    資源、施設及び設備の再利用・長寿命化を目的とした企画・設計・開発をさらに推進し、廃棄物の削減とリサイクルに努めます。
  • 4. 環境負荷の低減
    環境に与える影響を把握し、環境目的及び目標の設定・見直しを行い、CO2の低減を考慮する等環境改善並びに環境負荷の低減を図り、汚染の予防に努めます。
  • 5. 環境管理体制の整備及び継続的改善
    環境管理体制を整備し、環境教育により環境に対する社内外の意識を高め、内部監査、経営者による見直し等を通じ管理体制を継続して改善します。

2005年4月20日制定
株式会社サンケイビルメンテナンスサービス