menu

社員を知る member

人とのつながりを大切に
建物管理をサポートします

新卒

営業管理部 管理1課
2015年入社

渡部 芳美

渡部 芳美

オーナー様もテナント様も十人十色

現在の仕事の内容を教えてください。

管理物件から上がってくる、日々の点検報告の管理、不具合やクレームへの対応、修繕や特別清掃の提案などの業務を行なっています。

不具合やクレームなどが入れば、実際に現場へ出向き状況の確認、ヒアリングを行ないます。その後の流れとしては、ビルオーナーへの報告、見積り手配、見積りをオーナーへ提出、オーナーから発注、工事日調整、工事実施、報告書作成までが一連の流れとなります。この流れがスムーズに行けば良いですが、何かしらの障害はあるものです。時にはオーナー様の立場になり、時にはテナント様の立場となり説得や提案をしていく必要があります。

オーナー様もテナント様も十人十色で、工事内容や仕様について事細かな説明が必要になる場合やとりあえず直ればいいという場合もあります。その中で私たちは専門知識を持ち、各方面と折衝していくこととなります。

いろんな人にとっての働く場所である「ビル」に関わる仕事

もともと、この業界に入ろうと思ったきっかけは?

就活の際、私は業界を絞っておらず、興味のままに説明会に出向いていました。様々な企業の話を聞くうちに、無形のものよりかは有形のものに心響くものが自分にはあるな、じゃあ、身の回りの有形のものってなんだろうと考えた時に、身の回りで一番大きな有形物であるビルが目につきました。

今、ほとんどの企業がどこかのビルにオフィスを構え、小売店も大きな複合施設に店を構えています。いろんな人にとっての働く場所である「ビル」に関わる仕事とは…というところで掘り下げていったのが始まりです。土地や開発に関わる不動産業界はもちろん、マンションや昨今流行のリノベーションなどの住宅関連も見てきましたが、その中で、ビルの管理維持に関わるBM業界を見つけました。

男女問わず、幅広い知識を持っている事が大切

実際に働いてみてどうですか?

業界的に、男性の比率がとても高いです。(そのせいか、女性が業界にいることがめずらしいです。最近は女性の比率も増えてきています。)

設備・清掃・警備・ビル管理と並ぶと、理系!男性社会!という印象を抱く人も多いかもしれません。でも実際に働いてみると、全然そんなことないなぁと感じると思います。

男女問わず、幅広い知識を持っている事(入社してからで十分身に付けられます)、要望や要求を理解し他者に説明・伝達できるコミュニケーション能力がある事、報告・連絡・相談ができる事、これが出来れば支障はないです。

私のリフレッシュ術

散り散りになってしまった、SMAPを追いかけること。あと最近、ホットヨガを始めてみました。身体の細胞は3ヶ月で入れ替わるらしいので、三日坊主にならないよう続けたいと思っています。

ある一日のスケジュール

ある一日のスケジュール

PAGE TOP